税理士、司法書士、社会保険労務士、京都、京都市、京都府、大阪、滋賀、節税、京都市 中京区
 会社設立フルサポート.com

京都市中京区西ノ京南原町96−2−2F
お問い合わせ・お見積もりは TEL:075-468-8600 FAX:075-468-8601   

会社設立内容
 会社設立代行
 役所への届出
 経営計画の作成
 融資の斡旋
 会計業務の導入

会社設立手順
 フルサポートの手順
 お申込・お問合せ

その他
 幣所のメリット
 専門家の必要性
 事務所概要
 よくある質問


 トップ



京都/中京区の税理士
沢辺税理士事務所

TEL:075-468-8600

弊所に依頼されるメリット

それぞれの専門家が対応します

設立代行は司法書士、税務・会計は税理士、労務は社会保険労務士、許認可は行政書士とそれぞれの専門家がワンストップでサービスします。


窓口となるのは何でも相談でき、創業・会社設立に強い税理士です

設立の準備は大変!

会社設立の準備から、設立登記、そして会社経営となりますとやらなければいけないことは山ほどあります。
定款作成、設立登記、許認可申請、資金準備、借入申込、税務書類の届出、社会保険・労働保険の手続き、人事労務関連の整備、会計業務、役員報酬の決定、備品の購入、テナント探し、内装工事、ホームページ作成などなど・・・。


設立は司法書士のみに依頼すればいいのか!

会社設立のホームページをみるとワンストップサービスをするところは沢山あります。そのほとんどが窓口となるのは司法書士(又は行政書士)です。
しかし司法書士の場合、上記の中でできるのは定款作成と設立登記です。初回の面談ですばらしい司法書士で、設立後も面倒を見てもらえると思い依頼しても、設立登記が終わると「私の仕事は終わったので必要であれば税理士を紹介します」となります。しかもその税理士がいまいちであれば、また税理士を探す必要があります。


税理士と司法書士が対応します!

しかし幣所の場合は、最初から税理士が窓口となります。しかも設立登記の打ち合わせ時には税理士、司法書士、お客様と3者面談の形をとりますので、それぞれの専門家の意見を充分に考慮して設立登記ができます。(普通、設立時には顧問先でもなければ税理士は面談しません)


創業・会社設立は何でもお任せ下さい!

ただし税理士といっても会計税務しかしない税理士も沢山います。しかし幣所では、最近1年間だけでも数十件の創業・会社設立を請け負っており、ノウハウも沢山あります。もちろん設立準備から設立後も継続してお付き合いさせてもらっています。また幣所のこだわりは何でも相談してもらえる税理士事務所です。そのため設立前後に必要なことはほとんど何でも相談に乗らせて頂きます。もちろん税務・会計以外の事でも大丈夫です。

まず最初に専門家の意見を聞くべきなのは、設立だけで終わってしまう司法書士や行政書士ではなく、その後会社が継続すればずっとお付き合いしていく税理士なのです。


士業以外でもご紹介いたします


上記のように会社設立前後には、備品の購入やテナント探しなどいろいろなことがあります。幣所では創業・会社設立についてはいろいろなノウハウがありますので、その辺りについても相談に乗らせて頂きます。必要があれば業者も紹介させて頂きます。



*失敗事例


<失敗事例1>会社設立の司法書士はいい人だったが、税理士はいまいちだった

A社の社長は会社設立前後の手続きを全てお願いしたくて、ホームページからワンストップ型の事務所に依頼した。
最初にお会いした司法書士は丁寧に、かつ安く設立まで完了したが、設立が完了すると「私の仕事はここまでだから後は税理士に依頼して下さい」と税理士を紹介された。
しかしこの税理士とはそりが合わず、かつ報酬も高かったため断った。

<問題点1>

司法書士・行政書士との付き合いは基本的に会社設立時のみです。しかし税理士とはこの先、会社が存続している限り付き合っていく必要があります。
しかもA社は設立時に会計期間や決算期、役員構成などで税務的なアドバイスは全くありませんでした。

A社は幸い特に問題はありませんでしたが、状況によっては消費税や法人税に取り返しのつかない問題がでてくる場合もあります。

専門家の必要性

トップへ戻る

業務対応地域 : 京都市を中心として京都府、大阪府、滋賀県。その他の地域でも対応いたします。